血圧135から115へ!お金をかけずに減らせました!コツを紹介!!

皆様こんにちは。戻ってきた古太郎です。
1年前、血圧が140近くあったのですが今は上115下68。理想的にはなったと思います。
年齢は現在39。
何が変わったかといえば忙しい時、以前はふらっとすることがあったのですが今は全くありません。
なぜ血圧を下げようかと思ったかは高血圧の合併症リスクを知ったこと。薬に頼りたくない、CM等で130超えたら注意とかやってて怖くなった等いろいろありました。

年を重ねるとある程度は仕方ないのかもしれませんが正常、至適範囲でいたいですからね。

専門家ではないので大雑把になりますがその分、分かりやすいと思います。

大きく分けて4つやることがあると思います。
①適正体重に近づける。②血液をサラサラに。③塩分とりすぎない。④禁煙

あとは途中であきらめないですかね。

①こればっかりは仕方ないですね。心臓が血液を体に送るわけですから大きければ負担も大きくなります。運動やプチ糖質制限しながら頑張るしかないです。ただ適正体重に近づけることは血圧だけでなく血糖値も良くなるので糖尿対策にもなりいいことづくしです。ダイエットについては近いうちに書こうと思います。

②食事をいいものに切り替えます。メインは玄米、野菜、酢、サバ缶、豆腐、もやしを中心にニンニク、ゴマ、きのこ、こんにゃく、納豆などです。お菓子はクルミ、アーモンド、カカオチョコ。飲料はお茶系、水。自分はこれらをメインに食事をして他はほとんど口にしない時期がありました。
玄米は少量だったので痩せすぎてしまい周りに心配された程でした。さすがに糖質も少しは摂るようにしています。
DSCN0802.JPG

③血圧の大敵は塩分ですが一日約6gが理想なのに対して日本人は平均10g以上が多いみたいです。ドレッシングは少量でお酢を混ぜる。納豆はカラシでたれは少なめなど。外食は塩分が多いので注意ですね。ラーメンでスープ完食だと8g位あるのでスープは残すべきです。

④自分は一本も吸ったことないので禁煙のつらさはわかりませんが、血管を収縮させるのですぐやめるべきです。

ゆるやかより多少きつくやった方が効果は出ると思います。腎臓が気になる方はタンパク質の摂りすぎに注意ですかね。最初は大変ですが数値改善が血圧だけでなく肝臓、血糖など色々な数値が良くなります。今は昔に戻るのが怖いのと健康食生活に慣れたので今の所はリバウンドはしないと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

古太郎

ニックネーム:
イニシエ太郎
性別:
中年男性
出身地:
埼玉
居住地:
埼玉 川越市
趣味:
走ること 野菜
一言:一緒に中年を楽しみましょう!
皆様どうぞよろしくおねがいします!
読者メッセージを送る